【おすすめ漫画】舞妓さんちのまかないさん/小山愛子

お一人様レベル1 (一人でも全く問題なし!)

【おすすめ漫画】舞妓さんちのまかないさん/小山愛子

舞妓さんちのまかないさん

みなさん、ひとり自宅で過ごす時間って何をされていますか?
スマホいじり、テレビ、youtube…いろんな過ごし方がありますよね。
わたしはたいてい漫画を読むか本を読みます。
最近、おもしろい漫画を発見したのでご紹介させていただきますね。

『舞妓さんちのまかないさん』/小山愛子

少女漫画チックなタッチですが、実は週刊少年サンデーに連載されている漫画です。

京都の花街にある「屋形」でのおはなし。
花街とは舞妓さん達がいる街のことで、屋形は舞妓さんたちが過ごす家のようなところ。
中学を卒業し、親友と一緒に青森から舞妓さん志望としてやってきたキヨちゃん。
いろいろあって今は屋形のまかないさんとして働き、舞妓さんの毎日の食事をつくっています。

マイペースで前向きなキヨちゃんと個性豊かな舞妓さんたち。
台所や屋形、そして花街を舞台に綴られる日常を描いたほのぼの漫画です。

舞妓さんって京都を歩いていると見かけますが
実際どんなお仕事をされているのか、どんな生活をされているのか
知る機会ってそうそうないですよね。

特に実生活はベールに包まれていて
舞妓さんが普段どんな生活をしているのか垣間見ることができるのも魅力のひとつ。

また、マイペースでいつでも前向きなキヨちゃんからは元気をもらえます!
個性豊かで魅力的な舞妓さんたちにも注目です。みんないい子なんです。

そしてそして、この漫画いちばんのおすすめどころは…

ごはんがうまそうー!!!

そうなんです!
まかないさんなので、お料理がたくさん出てくる漫画なんですね。
中身はたぶん載せることができないので、背表紙をパシャりました。

美味しそうな料理ばかりでないですか!?
これ、ぜんぶキヨちゃんの手料理です。

特別高級な材料を使っているわけでななく
炎の料理人のようなテクニックがあるわけでないけれど
キヨちゃんの作るごはんは、どこか懐かしくてみんなを元気にしてくれます。

見ているとお腹が空いてくるんですよね~
しかもお手軽に作れるものが多く、簡単なレシピものっているから
読んだ後に自分で作ってみることも可能!

何か面白い漫画ないかなぁ、ほのぼのしたいなぁ
って方はぜひ「舞妓さんちのまかないさん」読んでみてください。
おすすめです。ぜひぜひ。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。