チェーン店のうなぎを食べ比べ!【もう失敗しない】吉野家・なか卯・すき家

お一人様レベル1 (一人でも全く問題なし!)

チェーン店のうなぎを食べ比べ!【もう失敗しない】吉野家・なか卯・すき家

もう間違えない!お一人様だからこそできる、チェーン店のうなぎ食べ比べ!

先日、磯丸水産でうなぎを食べた後、自分の中にうなぎブームがやってきました。

うなぎが食べたい!猛烈に食べたい!高いうなぎ屋さんはもちろんいいけど、うな重に三千円や四千円は払えない!そんなにお金をかけずにリーズナブルにうなぎが食べたい。そうなると頭に浮かぶのは牛丼のチェーン店。でも、どこのうなぎがおいしいんだろ?

そんな時に見つけました。ロケットニュース24の以下の記事!

そうそう!これが知りたかったの!というわけで、お一人様だからこそできる自由な食べ歩きを今こそ!(随時更新します)

吉野家の鰻重

まずは、言わずと知れた牛丼チェーンの吉野家。お値段とカロリーは以下の通り。

一枚盛 788円(税込850円) 670kcal
二枚盛 1,213円(税込1,310円) 881kcal
三枚盛 1,732円(税込1,870円) 1,209kcal

今回注文したのは「二枚盛」。一枚なら千円を切りますが、一枚だと物足りなさそうなので、今回は二枚にしました。結果、量的には大正解。二枚だと、よくあるうなぎ屋さんの鰻重の量と同じ感じになります。

そしてお味。うん、まぁ、チェーン店のうなぎはやっぱりこんなもんだよね。という感じ。割り切ってしまえばいいけど、うなぎの脂は感じず、淡白な感じで柔らかさもあまりない。また、皮も少しぬめっとした感じ。

ということで、点数は以下の通り。

香り:★★☆☆☆(星2つ)
柔らかさ:★★☆☆☆(星2つ)
タレ:★★☆☆☆(星2つ)
味:★★☆☆☆(星2つ)

なか卯のうな重

次はなか卯。ロケットニュースの記事でも評価が高かったので、期待して伺います。値段とカロリーは以下の通り。

うな重 850円 702kcal
特うな重 1,250円 1054kcal

こちらもうなぎ2枚の特うな重を注文します。

蓋つきの重箱で来るだけでワクワクしてきますね〜。蓋を開けると、うなぎ二枚と炒めた卵が乗っています。

では、実食タイム。

お?ん!!

おお!確かにこれはうまいじゃないですか!程よいうなぎの脂に、食感も柔らかくフワッとしている。皮のぬめり感や臭みもない。これは美味しい!

ということで、点数は以下の通り。

香り:★★★☆☆(星3つ)
柔らかさ:★★★★★(星5つ)
タレ:★★★★☆(星4つ)
味:★★★★★(星5つ)

すき家のうな丼(2019年8月28日追記)

こちらのうなぎも美味しいと噂を聞く、すき家に伺いました。値段とカロリーは以下の通り。

うな丼 790円 671 kcal
特うな丼 1280円 1049 kcal

他にも牛がのった「うな牛」や、温玉がのった「うなたま丼」、とろろがのった「うなとろ丼」もあります。

こちらも、うなぎが2枚の特うな丼をオーダー。

お、ここもおいしいです!

肉厚や柔らかさはなか卯にはかなわないものの、十分おいしい。臭さやぬめりもないです。ただ、タレが若干濃いので、もう少し優しくてもいいかな。若い客層に向けたあえての濃さかもしれませんが。

香り:★★★☆☆(星3つ)
柔らかさ:★★★★☆(星4つ)
タレ:★★★☆☆(星3つ)
味:★★★★☆(星4つ)

ランキング

ということで、現在のチェーン店うなぎ食べ比べランキングです。

1位:なか卯
2位:すき家
3位:吉野家

なか卯とすき家を運営するゼンショーの圧勝でした!

今後も随時追加していきます!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。