日本橋たいめいけんでたんぽぽオムライスの一人ランチ

お一人様レベル2 (一人でもほぼ大丈夫)

日本橋たいめいけんでたんぽぽオムライスの一人ランチ

日本橋たいめいけんでたんぽぽオムライスを食べる

日本橋たいめいけん、昭和6年創業の有名老舗洋食屋です。

ここ何年かパンケーキや卵料理がブームでしたが、そういえばいわゆる洋食屋のオムライスって食べてないなと思い、今回はこちらでお一人ランチをすることにしました!

お店は東京メトロ東西線もしくは銀座線の日本橋駅から歩いてすぐの場所にあります。

タンポポオムライス(伊丹十三風)

今回注文したのはタンポポオムライス(伊丹十三風)1,950円。周りをみるとこの料理を頼んでいる人も多そうです。タンポポビーフオムライス(ご飯とオムレツに牛肉が入っている)もおいしそう!

メニュー(https://www.taimeiken.co.jp/menu/index1.html)には他にもたくさんの料理がありますが、目を引いたのが「コールスロー(天下一品)」と「ボルシチ(ボリウム満点)」。他の料理はそこそこ単価が高いのに、この2つだけどちらも50円!なんだ急にその安さは笑

これを開くとこうなる

やってきたタンポポオムライス、チキンライスの上にあるオムレツを開くとこうなります!

一人でも大丈夫!

とろとろのオムライスとチキンライス、とてもおいしかったです。

こちらのお店、周りにもお一人様が何名かいました。家族連れやグループもいますが、一人でもあまり気になりません。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。