【パン好きの聖地?!】千葉の大人気パン屋さん「Zopf (ツオップ)」に行ってみる!

お一人様レベル1 (一人でも全く問題なし!)

【パン好きの聖地?!】千葉の大人気パン屋さん「Zopf (ツオップ)」に行ってみる!

パン好きの聖地とは?!

パンが好きな方ならおそらく一度は聞いたことがある、千葉県松戸市の「Backstube Zopf(バックシュトゥーベ ツオップ)」。

では何がそんなにすごいのか一度は見てみたい!でも東京からだと行くのがちょっと面倒。。なぜなら、ツオップは郊外の住宅地にあり、電車だけではなくバスにも乗り換えないとたどり着けない場所にあるのです。

今回はたまたま知らずに、近くにあるハンバーガー屋さん「R-S(アールズ)」に伺ったところ、アールズからツオップまでは車で5分も離れていないことがわかり、急遽訪問することに!(アールズで提供しているハンバーガーにはツオップのバンズが使われています)

遠くても行く価値あり?!住宅街にある激ウマなハンバーガーとは?【R-S(アールズ)】

住宅街に突然現れる人気のパン屋さん

住宅街を車で走っていくと、ありました!ツオップ!専用駐車場があるようなので、看板に従って進んで行くとお店のサイズにしては大きな駐車場。見ていると、出て行く車と入ってくる車で前の通りが忙しいです。さすが人気店。

お店にはカフェも

ツオップは大きな店舗ではないですが、1階がパン屋さん、2階がカフェ、その他にもパン教室が同じ建物内にあるようです。

食パンがたくさん!

お店に入ると、中は広くはないのですがお客さんでいっぱいです。お店に入ってすぐの場所に食パンがありますが、食パンだけでも種類が豊富です。レーズンが入っていたり、発酵に使われる酵母の種類が違ったりと、それぞれに特徴があります。

食事パンもたくさん!!

食事に合わせられるパンとしては、食パン以外にもバゲットやオリーブが乗ったパンなどもあります。

カレーパンやソーセージなどが乗った、そのままでも食事になるパンも豊富にあります。

デザートパンもたくさん!!!

こちらはデザートパン。どれもおいしそうですね〜!

今日の収穫

これが今日購入したパン。一番スタンダードな食パンにブルーベリーベーグル、カレーパン、アプリコットデニッシュ、桃のワイン煮のデニッシュです。

今回購入したパンは毎食に取り入れていますが、どのパンも生地に旨味があっておいしいです。

Zopf (ツオップ)の凄さとは

今回実際にZopf (ツオップ)を訪問してみて、このお店の凄さとは、味はもちろんのことパンの種類の豊富さにもあるのかな、と思いました。

食事パンもデザートパンも種類が豊富で、特に食事代わりにもなるパン達は具材もたっぷりと乗っています。そう言ったところもあって、何度来ても飽きないお店なのかな、と思いました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。