有楽町にある「TexturA (テクストゥーラ)」で平日限定のランチコースを一人楽しむ!

お一人様レベル2 (一人でもほぼ大丈夫)

有楽町にある「TexturA (テクストゥーラ)」で平日限定のランチコースを一人楽しむ!

ペニンシュラ東京の向かいにあるお店

中華料理とスペイン料理の両方が楽しめるというこちらの「テクストゥーラ」は、気軽にコース料理を楽しめます。

築地の「一凛」、鎌倉の「イチリンハナレ」、二子玉川の「マヨルカ」等々、いくつものブランドを持つお店です。

鎌倉の「イチリンハナレ」は、食べログでの点数が4点オーバーです!
The Tabelog Award で、4年連続シルバーを獲得しているお店。

その系列となれば、味が楽しみなこと間違いなし。

お店の場所は、有楽町駅と日比谷駅のちょうど間ぐらいに位置しています。

ペニンシュラ東京の向かい側で、丸の内中通りに面しているテラス席が目立つこちらがお店です。

中の様子も外から伺うことができますが、照明がふんだんに使われていてちょっと豪華そうで雰囲気も良さそうないい感じの印象です。

さらに期待が膨らみますね。

平日限定の、お手頃価格なランチコースを選択

ランチプリフィックスコース(平日限定)

2,750円(税込)

こちらのコースは、カジュアルダイニングエリアと呼ばれる方の席でいただきます。

通常のコースですと、レストランエリアの方のさらに上級の席が用意されているそうです。

店員さんから差し出されたメニューから、前菜、メイン、〆の3品のお手軽コースを選択しました。

1、前菜は、ピンチョス15種

2、メインは、お肉かお魚を選択できます

3、〆は、いくつか選択できます

優柔不断あるあるでどれも食べてみたくなってしまい、その場の選択は非常に悩みます。。

事前に調べてから行くのもいいかもしれないですね。

悩んだ挙句に今回は、メインに豚頬と新じゃがのプロチェッタを選択し、〆にアロスオルノを選択しました。

アロスオルノは初めて見たので店員さんに聞いてみたら、スペイン風の炊き込みご飯ですとのことでした。

ピンチョス15種

一つ一つの味が繊細でどれもおいしいですし、これだけ種類があると楽しいですね!

真ん中にあるのは麻婆豆腐ですが、〆に頼もうか悩んだので嬉しい結果になりました。

これは、好きな方は間違いなくビールが飲みたくなりますね。

メインのお肉

豚頬と新じゃがのプロチェッタ

〆の炊き込みご飯

こちらが初めてのアロスオルノ!

ここでは、中華とスペインを混ぜ合わせているそうです。

一見濃い味に見えますが、とっても繊細!個人的には好みです。

素敵なお会計用ボックス

どのお料理もおいしくいただきました。

このレベルの味のコースを、この金額で楽しめるのはすごくお得感を感じました。

終始笑顔で対応してくれる店員さんが感じよくて、おひとり様の私でも居心地がとってもいいです。

わからないことを聞きやすかったので、ついつい色々と質問してしまいました。

最後に出てきたお会計ボックスがまたカワイイですね😊

平日限定のランチプレートも悩みましたが、ランチコースにしてよかったです。

すごくおすすめのお店です♫

テイクアウトメニューも

有楽町、日比谷、銀座あたりで用事の合間に利用するのも、ゆっくりできる雰囲気のお店ですのでおすすめ。おひとり様や、カップル、友人、近隣オフィスの会社員さんらが訪れてました。

「平日限定ランチブリフィックスコース 3品」

 2,750円(税込)

ハイカジュアル カジュアルダイニングエリア

 ランチ  11:00〜
 カフェ  14:00〜
 ディナー 17:00〜

【Textura テクストゥーラ】
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階

TEL03-6259-1144

https://whaves.co.jp/textura/

テイクアウトメニューからアヒージョや鍋の素も注文できて、郵送や店頭で受け取れるそうです。

https://www.tablecheck.com/shops/textura-pickup/reserve/

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。