【京都】本格抹茶スタンド『YUGEN』さんの和菓子

お一人様レベル2 (一人でもほぼ大丈夫)

【京都】本格抹茶スタンド『YUGEN』さんの和菓子

前回ご紹介した本格日本茶スタンド『YUGEN』さん。
抹茶ラテをご紹介しましたが、実は和菓子も注文していました!

あと、店内にも魅力的なものが多くて
1回では紹介しきれないボリュームだったので2回に分けてご紹介させていただきます。

洗練された佇まいは
こうやって適当にパシャっと写真に撮っただけで雰囲気がでますよね。

このあたりの道を頻繁に通るのですが
外国人観光客の方がこちらのお店の前で写真撮影をされているのを
よく見かけます。

こちらはイートインスペースです。
このあたりは歴史的観光地や繁華街が集中しているエリアなので
散策中にちょっと一息したいときにうってつけです。

ギャラリーや物販スペースもありました。

オーナーさんこだわりの本格的な茶葉等を購入することも可能です。
どんな特徴のお茶なのか紹介文が添えられていたり、香りのサンプルなども用意してくださっています。
もちろん分からないことがあれば後ろの店員さんに聞くと親切に答えてくださいますよ。

ちなみにメニューはこんなかんじです。

今回はWAGASHIの中でもネットで美味しいと評判の「imonaka」をいただきました。
なんと京都・祇園にある老舗和菓子屋『鍵甚良房(かぎじんよしふさ)』さんと一緒に作られたそうです!

鍵甚良房さんといえば超有名和菓子屋さん。
京都の料亭の女将さんや名だたる作家さんが絶賛されるお店です。
よくお茶会の和菓子としても出されるそうですよ。

メニューを見てみると…
熊本県産のシルクスイートの芋餡にラム酒を効かせましたとな…
これは食べないわけにはいきませんねぇ。。

一粒の中に深~い味わい!

外のパリパリとした最中はとっても香ばしい香りがします。
中の餡子部分に到達すると、芋餡の甘さとラム酒の香りがすぐに追ってきて
3つの味が見事にマッチします。

一粒の中にいろんな味が詰め込まれているんですが
どれもケンカせず上手く交わっててとても美味しい!

これはコーヒーでも紅茶でもなく、日本茶がぴったりです!

ちなみに私のすぐ前のお客さんがホットの抹茶ラテを頼まれていたので
お願いして写真を撮らせていただきました。

こちらもおいしそう!抹茶の存在感がバッチリです。

というわけで2回にわたって『YUGEN』さんのご紹介をさせていただきました。

ひとり旅の休憩に、ひとりでも気軽に本格抹茶を親しめる場としても
とってもおすすめなお店でした~。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。