シングルでも出会いが作れるPairs(ペアーズ)をレビュー

シングルでも出会いが作れるPairs(ペアーズ)をレビュー

手軽に出会いを見つけるなら、Pairs(ペアーズ)を利用しよう

出会いといえば、以前は合コンや社内での出会いが主流でした。
しかし、現代社会は非常に忙しいので、そのような出会いにかける時間を確保できないのが現状です。

そんな時に出会いの主流になってきたのが、マッチングアプリ。

マッチングアプリはスマホ1台で多くの異性とつながることができ、忙しい社会人でも手軽に出会いを作ることができます。

今回は日本最大級の会員数を誇るPairs(ペアーズ)について解説していきます。

pairs3

Pairs(ペアーズ)とは?

Pairs(ペアーズ)は2012年から株式会社エウレカがサービス提供を開始したマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)の登録会員数は404万人となっており、日本では最も登録会員数が多いマッチングアプリとなっています。

Pairs(ペアーズ)がきっかけとなって交際に発展したり、結婚する人も多くいます。

私自身もPairs(ペアーズ)で知り合った女性と交際していたこともあります。

出会いがない社会人ならば、まずは使ってほしいマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)の料金

Pairs(ペアーズ)では登録自体は無料ですが、男性のみ料金が発生する場合があります。

例えば、女性とメッセージのやりとりを始める時は、有料会員にならないとやりとりすることができません。

料金は月額制となっており、1ヶ月ごとに料金がかかるシステムです。
支払い方法としては、AppleID決済・Google Play決済・クレジットカード決済が利用可能。

1ヶ月プランではクレジットカード決済の場合だと3,480円、AppleID決済及びGoogle Play決済の場合だと4,100円かかります。

クレジットカード決済の方がオトクなので、Pairs(ペアーズ)を利用する際はクレジットカード決済をおすすめします。

また、3ヶ月や6ヶ月などの長期プランを選択すると、割引されるのでさらにオトクに利用することもできます。

登録から出会うまでの流れ

Pairs(ペアーズ)を登録してから出会うまでの流れはいくつかのステップにわかれます。

ステップ①:プロフィール作成
ステップ②:相手探し
ステップ③:メッセージのやりとり
ステップ④:デート

ステップ①では、Pairs(ペアーズ)でのプロフィールを作成していきます。
登録したばかりの時はプロフィールが空白なので、自分をイメージしてもらえるようなプロフィールを作成していきましょう。

ステップ②では、自分の希望する条件に当てはまる相手を探していきます。
年齢・居住地・職業など様々な条件で検索することができるので、理想の相手を検索で見つけていってください。

ステップ③では、見つけた相手とマッチングしてメッセージのやりとりをしていきます。
検索で見つけた相手に「いいね」を送り、相手からも「いいね」が返ってきたらマッチング成立です。

マッチング後はメッセージのやりとりが可能になります。
メッセージで親しくなっていきましょう。

ステップ④では、いよいよやりとりした相手とデートしていきます。
メッセージのやりとりの中で出てきたお店やスポットを口実に、デートに誘ってみてください。
そしてラインや電話番号などを交換して、デートの詳細を決めましょう。

デート前日までに下調べをしておき、デート当日は思いっきり楽しんでくださいね。

日本最大級の会員数を誇るPairs(ペアーズ)のページはこちら。

pairs2

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。