【徹底分析】オンライン英会話の選び方&はじめ方ガイド!

お一人様レベル1 (一人でも全く問題なし!)

【徹底分析】オンライン英会話の選び方&はじめ方ガイド!

オンライン英会話って?

仕事が忙しくて通学は無理!お金もかけたくない!でも、英語を話せるようになりたい!そんな人たちにおススメなのが、オンライン英会話。

このサービスは、インターネット環境があればいつでもどこでもレッスンを受けられる手軽さと便利さからここ数年で人気を集め、英語学習方法の1つとして定着しつつあります。

しかし、いざ始めようと思うとオンライン英会話の種類の多さにビックリ。どれも同じと思い、値段だけで決めてしまってはもったいない!本当に英語を上達させるには、自分の目的や目標に合ったところで学習するのが1番です。

そこで、本記事では人気の高いオンライン英会話を中心に6社を徹底分析しました。今年こそ英語を話せるようになりたいと思っているあなたにピッタリのオンライン英会話サービスの選び方&はじめ方をご紹介します。

【業界最大手で安い料金と手厚いサービス:レアジョブ英会話】

2007年にサービスを開始したレアジョブ英会話は、オンライン英会話業界の先駆的な存在です。そして、これまで70万人以上の方がレッスンを受けた業界最大手のサービスでもあります。「顧客満足度No.1」や「2年連続最も評価されているオンライン英会話サービス」などにも選ばれており、安い料金で満足のいくレッスンが受けられると人気です。

多くのオンライン英会話ではSkype(スカイプ)を利用してレッスンを受けますが、レアジョブ英会話では独自のシステムを使ってホームページまたはアプリから入室ボタンを押すだけでレッスンを受けられます。Skypeの登録など苦手だ、煩わしいと感じる方にも気軽に始められるのでおススメです。

レアジョブ英会話では、無料体験と無料カウンセリングをそれぞれ2回受けられます。先ず初回の無料レッスンでは、こちらから講師を選ぶことはできず日時を選択すると自動的に講師が決まってきます。これが余計な事で悩まずに済み、初めの一歩を踏み出しやすくしている仕組みです。2回目以降は自分で講師を選べますので、先ずは思い切って予約してみてください。

レッスンの内容は、初回に限り10分程のレベルチェックテストを受けます。この結果に基づいてレッスンが開始されますので、レベルのミスマッチなどが起こらずに初回から自分に合ったレッスンを受けることができます。レベルは10段階に細かく分かれており、レベルと目的別に多種多様な教材が用意されているのも魅力です。

そんなに教材が多くあったら、どれが自分に合うのか分からないと思う方もおられるかもしれませんが、ご安心を。レッスン後のカウンセリングで、説明を受けながら自分に合った教材を一緒に考えてくれます。もちろん料金プランについても相談できますので、自分にピッタリの料金と勉強プランを立てられます!

レアジョブ英会話は、業界最大手のサービスだけあり、安い料金で手厚いサービスが特徴です。教材の種類も多く自分のピッタリの勉強プランを相談しながら決めていけるので、無理なく英語上達が期待できそうです。



【講師の質が保証されている:産経オンライン英会話】

産経オンライン英会話の特徴は、何といっても国内の英語学習サービスで唯一「ISO29991(語学事業者向け国際規格)」を取得していること。在籍しているのはフィリピン人講師が多数ですが、教育の質が保証されているのは安心ですよね。また平日は忙しくて週末しか受講する時間は取れないという人向けに、週末のみプランが設けてあるのも産経オンラインだけです。

個人的にとても気になったのが、AispeakというAIによる発音判定をしてくれるサービスです。自分の発音が正しいのかどうか、こればかりは自分自身ではなかなか分かりません。これをAIによって数値化してくれるサービスで、会員登録すると無料で利用することができます。

無料体験は2回受けることができます。こちらはレッスンを受けるのにSkypeのアカウントが必要になりますので、事前に用意しておいてください。レッスンの予約は、講師の年齢性別や講師歴だけでなく、日本語レベルや専攻科目まで選ぶことができます。これだと自分に合う講師を探しやすそうです。またレッスン後は講師からレポートが届きます。発音を注意した方が良い単語や、意味が分からず講師に聞いた単語のリストアップ、より伝わりやすい表現方法を教えてくれるので復習もバッチリできます。

産経オンライン英会話は、料金を抑えて、ネイティブにこだわらず講師の質が保たれていたら良いと思うコスパ重視の方におススメです。

産経オンライン英会話

【英語学習の習慣を身につけられる:Sparta Buddyスパルタバディ】

スパルタバディの特徴は、単なる英会話サービスではなくコーチング方式で勉強を進めていくところです。毎日の進捗報告を必ずコーチに行うことで生活習慣の中に英語学習を確実に取り込むことができます。

これまでも自分1人で英語学習を行おうと思ったけど継続しなかった経験がある方も多いと思いますが、無理なくでもしっかり目標を毎日達成できるようにプログラムが組んでありますので、安心して始めることができます。

また、スパルタバディでは3か月の短期集中型なので、仕事などで英語が必要になり本気でマスターしたい人や、TOEICのスコアを短期間で高得点を狙いたい人にも向いています。必ず毎日1時間の勉強時間を作り出す必要がありますので、軽い気持ちで始めてみようと思っている方には厳しいかもしれません。

レッスンはLINEを使用して行われます。多くのオンライン英会話はSkypeを利用しますが、LINEだと普段から日常的に利用している人が多いので、使い方などで戸惑うことがないと思います。コーチは全てTOEIC 900点以上の日本人講師なのも特徴です。

英語初心者の方は外国人講師とでは細かいコミュニケーションが不足してしまいがちですが、高い英語力を持つ日本人コーチによる指導で、安心して自分に合った指導を受けることができます。

なにより英語学習において1番の壁は続けることだと思います。スパルタバディならコーチに毎日報告することで「英語を勉強する習慣を身につける」ことができ、必ず3か月後には新しい自分に出会えると思います。今年こそは!と思っている方に、是非試してほしいサービスです。

スパルタバディ

【ビジネス英会話に特化した:ALUGO アルーゴ】

【成果コミット型英会話ALUGO】は、ビジネスシーンに特化したビジネス英会話が学べるのが特徴です。元々は法人向けに英語学習サービスを行っていた会社が、利用者から研修後も学習を続けていきたいとの要望が多かったので、個人向けにもサービスを開始したのが始まりです。その為、アルーゴは実際のビジネスシーンでどの様な英語力が必要とされているかを熟知しており、それを踏まえてより実践的な内容を学ぶことができます。

会話を中心に社会人として必要な英会話コミュニケーションレベルを上げることを目標としていますので、仕事において英語を使っての交渉やプレゼンテーションの場がある人には最適のプログラムです。2か月間という短い期間で確実な成果を出すため、人とAIとよる学習サポートが組まれているのも特徴です。

レッスンは電話で行われます。電話だと音声のみで理解し伝える必要があり、これが耳を鍛えるのにとても有効な手段です。カメラ付きでのレッスンだと言葉以外にも表情やジェスチャーに頼ることができますが、電話だとそうはいきません。最初は難しく感じるかもしれませんが、レッスン中の発話内容をコーチが全文書き起こしを行っていますので、その場で確認することもできますし、レッスン後の復習学習にも利用できます。

無料カウンセリングを申し込むと、電話でのレベルチェックテストとカウンセリング中に1回の無料レッスンを受けることができます。レベルチェックは他のサービスのテストよりも時間が長く約20分間あります。その分、しっかりと英語力を分析してくれるので、自分の実力や学習成果をより具体的に測れます。また同じレベルでも、その人の得意不得意分野をAIが分析し、よりその人に合った学習プランを提供してくれます。

仕事の場で臆せずに英語を話せるようになりたいと思っている人には、アルーゴを利用して2か月でなりたい自分になれる機会かもしれません!


【世界中にいる生徒と一緒に学習:EF English Live】

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブは世界最大の語学学校が運営するオンライン英会話サービスです。母体となるEFは40か国以上に語学学校を展開しており、その経験とノウハウを活かした英語学習を世界のどこに居ても受けられるようにしたのがEFイングリッシュライブです。

生徒も日本人だけでなく、様々な国から参加しているのが特徴です。そのため、グループレッスンでは日本人以外の生徒とも一緒にレッスンを受けることがあります。実際に英語を使う場面では、ネイティブ以外の人と英語で会話する機会も多くありますので、いろいろな国の英語を聞けるのは実践的と言えるでしょう。

またインターナショナルな考え方や物の見方にも触れることができるので、自宅に居ながら留学をしているような経験を積むことができます。講師は資格を持ったネイティブ講師のみが在籍しているので、ネイティブ講師にこだわる方には特におススメです。

レッスンは24時間いつでも受講することができます。グループレッスンは予約も必要なく、サイトにログインをしている状態だと、これからレッスンが始まりますが参加しませんか?とアナウンスも表示されます。予約なしでレッスンが受けられるのは、手軽で便利ですよね。またレッスン以外にも英語学習のコンテンツが多く用意されています。例えば、お題に沿って英文作成を行うと数日後に講師からコメント付きで添削を行ってくれるサービスや、ハリウッドで撮影された動画教材など、種類が豊富です。コンテンツは使いたいだけ使えるので、楽しみながら時間さえあれば英語学習を進めていけます。

EFでは家に居ながら世界中の生徒と一緒に英語学習できるので、駅前留学ならぬ家内留学。会員登録すると1週間もの無料体験ついてきます!先ずは登録してみて色々なレッスンやコンテンツを自分の目で確かめてみてはどうでしょうか?


【気軽に英会話学習を始めるキッカケに;フィリピン英会話ネット(PEN)】

フィリピン英会話ネット(PEN)の1番の魅力は、完全チケット制なところ。オンライン英会話は月額制がほとんどで、チケット制を設けているところはとても少ないです。

オンライン英会話を始めてみたいけど、時間が取れるか分からない。先ずは時間ができた時に少しずつと思われている方にはピッタリだと思います。チケットの有効期限も90日と長いので、気を張らずに始めることができます。

講師はフィリピン人のみですが、フィリピンの有名大学の学生や卒業生、またアメリカを顧客としたコールセンター経験者を採用しており、高い英語力を持つ講師が選ばれています。

会員登録もメールアドレスとSkypeIDを登録するだけのシンプルな物です。新規登録をすると3枚の無料チケットもついてきます。2回までの無料体験は多いですが、3回試せるのは嬉しいですよね。レッスンもフリートークか教材を使うのかなど、自分の要望に応えてくれるので、堅苦しく感じずに外国人と話す機会を持ってみよう!と思う方におススメです。

また3年5年と長く続けている生徒さんも多く、一度身に付けた英語力を持続させるためにレッスンを利用されています。英語力は使わないと錆びれていってしまうので、PENは安い料金で英語を話す機会を持ち続けたい方にも向いているサービスです。



まとめ

今回6社を分析してみましたが、自分にピッタリ合いそうなところは見つかりましたでしょうか?もし、自分がどのプランに合うのかも分からない、どんなスタイルで勉強していきたいのかも分からないという方は、是非この中から気になったサービスを無料体験してみてください。最初は面倒でも、いくつか体験レッスンを受けたり、カウンセリングを受けていくうちに、自分の望むスタイルが見えてくると思います。

英語を話せるようになるためには、恥ずかしがらずに思い切ってチャレンジしてみること!チャレンジしてみた先には、きっと新しい自分に会うことができるでしょう。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。