「キングダム」の舞台、中国・西安へ一人旅!華清池と絶対に観るべき長恨歌ショー編

お一人様レベル3 (人によるかも)

「キングダム」の舞台、中国・西安へ一人旅!華清池と絶対に観るべき長恨歌ショー編
【HotelsCombined】なら複数のホテル予約サイトから最安値を一括検索できる!

楊貴妃が入った湯と絶対に感動する驚きのショーとは!?

兵馬俑および秦の始皇帝陵と西安中心部の間に位置する「華清池」。ここは唐の時代の玄宗皇帝と楊貴妃が入った温泉として知られている場所です。

絶世の美女として有名な楊貴妃。玄宗皇帝は仕事も手につかないほど深く深く愛したそうです。(そのおかげで不満を持った部下から反乱が起きたほど)

華清池はそんな楊貴妃のために玄宗皇帝が作り、利用した温泉がある場所です。

温泉の裏側には山があり、ほのぼのとした雰囲気です。湯量は減ったそうですが、まだ温泉も湧き出しています。

そんな華清池で行われる驚きのショーとは?!

ここ華清池では、唐の時代の詩人・白居易が書いた「長恨歌」と呼ばれる作品(漢詩)を元にしたショーを開催しています。(4月から10月の間)

そのあらすじはこんな感じです。

長年美女を求めてきた玄宗皇帝は、ついに楊貴妃を手に入れます。しかし、それ以降楊貴妃にのめり込んで政治を行わなくなったばかりか、楊貴妃の血縁者を次々と高い地位に引き上げます。

それをよく思わない部下が反乱を起こしたため、玄宗皇帝は仕方なく楊貴妃を殺害する許可を出します。

反乱は収まったものの、楊貴妃のことが忘れられない玄宗皇帝は彼女の魂を探し求め、ようやく仙界(仙人の住む所)で彼女を見つけます。そして二人は愛の誓いを交わすといった、ようはラブストーリーですね。

何もなかった池にセットが!

日中に華清池に来た際には何もなかった池にショーのセットが現れ、同じく何もなかった広場に巨大な観客席が現れました。

ショーの始まり!

壮大なセットに期待が高まります。

噴水も!

噴水も使って演出が行われます。

キャストがたくさん!

たくさん出てくる演者さんたちは、ダンスなどで目を楽しませてくれます。

レーザー光線も

炎も!

そして極め付けは山を丸ごと使ったライトショー!!

これが凄い!ここまでの部分だけでもとても楽しませてくれる大きなショーですが、華清池の裏側にある自然の山を丸ごと使ったライトショーにはビックリ!

山の頂上まで装飾用の照明が設置され、なんと人工の月(画像中央)まで現れました!また、その下にはドライアイスを使った川の演出まで!

以前にラスベガスで海賊船のショーを見たときもそのスケールに驚きましたが、これはそれ以上です。山まで丸ごと舞台にしてしまうところに中国のスケールの大きさを感じました。

皆さんも、西安を訪れた際はぜひこのショーを見てください。いえ、むしろこのショーを見るために西安を訪れてください!

【HotelsCombined】なら複数のホテル予約サイトから最安値を一括検索できる!
報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。